ブリスベンの達人.com[ブリスベンの基本情報]

豪人.comTOP

ブリスベンの達人.comTOP

ブリスベンの基本情報

世界で一番美しい街ブリスベン


基本情報
オーストラリア第3の都市ブリスベン。 東海岸に位置し、 19世紀の古い街並みと近代的なビルが立ち並ぶ情緒溢れる独特の雰囲気を醸し出しています。 温暖な亜熱帯気候で、留学やワーホリで訪れる人々に根強い人気があります


観光ツアーホテル
ブリスベンには数々の観光名所や大人気ツアーがあり、大自然と文明の融合を肌で感じる事ができます。 奇麗な公園や植物園なども多数存在し、リラックスしたライフスタイルを堪能できます。 



食べる•飲むイベント
多様な人種が共存するブリスベンでは各国本場の料理を味わえるレストランが多数あります。お酒が大好きな国民性もあり、バーやクラブなどと言った娯楽施設が充実しているのも魅力の一つです。



ショッピング
フリーマーケットから大型ショッピングセンターが豊富に取り揃うブリスベン。 アジアンマーケットの数も多く日本のアイテムをお気軽に手に入れる事ができます。 お買い物のバラエティーが広いのも人気の理由です。


go card (乗り物定期) について

ブリスベンでの生活に大変便利なGoCard。 ほぼすべての公共交通でご利用可能です。 チケットを毎回購入する手間がなくなるほか、最低30%程度の料金が割引になる為たくさんの人が利用しています。   続きを読む

インターネットを利用するには

旅行中や留学中に家族やお友達、恋人と連絡を取る手段は圧倒的にインターネットを利用している方が多い様です。 ブリスベンのインターンット事情をお探しの方はこちらの記事を参照して下さい。

  続きを読む

携帯電話を利用する

携帯どうしよう... 海外滞在中にみなさん一度は考える事だと思います。英語でのコミュニケーションに自信のない方は日本企業がサポートする携帯屋さんを利用する事をお勧めします。
オーストラリアの携帯電話通信方式はGSMとCDMAの2種類ありますが、ほとんどがGSM形式を採用。
電話機本体+SIMカードのセットで通話ができるようになっています。SIMカードとは、個人が登録した電話番号などの情報をメモリーしておくチップです。ですから機種変更する場合はSIMカードの差し替えでOKです。電話会社を変える場合には本体はそのままでSIMカードを変更します。
オーストラリアで携帯電話を使用する場合、以下の方法があります。


  続きを読む

ブリスベンの人口

ブリスベンはオーストラリア第3の都市として知られ、人口は200万人程度だと推測されています(2010) 

  続きを読む

ブリスベンの気候

年間の平均気温が26.5度前後と温暖な気候に恵まれたブリスベンは1年を通して非常に過ごしやすい気候と言えるでしょう。 また、南半球に位置するため日本とは四季が逆になります。 

  続きを読む

ブリスベンの電車:シティートレイン

ブリスベンシティーを中心に東西南北へ枝分かれする様に走るシティートレイン。 セントラル駅、ローマストリート駅、ブランズウィックストリート駅には全ての方向の電車が通ります。 通勤•通学で利用者は多いですが、日本の満員電車の様な状態になる事はまずありません。   続きを読む

ブリスベンの市バス:トランスポートバス

ブリスベンで最大の交通機関であるバス。 数多くの路線がブリスベンを網羅しています。 通常の大きさのバスと大型のバスがありますが、どちらも同じサービスを提供しています。  続きを読む

ブリスベンの市バス:フリーループ(無料バス)

赤色の車体と黄色の車体が目印のフリーループバス。 色によって走行する路線が違いますが、どちらもシティー近辺を回っています。 無料で利用できるので、ブリスベン近辺を観光する際など非常に便利です。   続きを読む

ブリスベンの観光バス:シティサイツ

市内の観光名所19箇所を90分かけて巡回しています。1日の間なら乗り降り自由なのも嬉しいサービスです。  続きを読む

ブリスベンのフェリー

ブリスベンの町に沿って流れるブリスベン川ではフェリーが運行しています。2011年1月に起きた大洪水はブリスベン川の氾濫によって引き起こされました。 普及作業も進み、現在では全てのフェリーが通常とおり運行しています。  続きを読む

国際電話をかける

オーストラリアから国際電話をかける場合、公衆電話、携帯電話、宿泊先ホテル、自宅からかけることができます。その場合の番号入力の手順。また、日本からオーストラリアへかける場合も紹介します。  続きを読む

日本へ郵便、小包を送る

オーストラリアから日本へ郵便を発送した場合4日~1週間程度で届きます。郵便事業は、国営の「Australia POST」と、民間の運送会社「FEDEX」「UPS」「DHL」などに分けられます。費用を低く抑えたいのであれば政府が管理するAustralia POST、スピード重視であれば民間の運送会社が有効です。  続きを読む

ブリスベンの医療機関

オーストラリアの病院はプライベートとパブリックの2つに分かれます。 日本人の医師が常任している診察所は複数あります。 また、病院によっては患者の希望により有料で医療通訳をつけてくれる所もあります。  

  続きを読む

ブリスベンで銀行を利用する

銀行口座を開設する場合早めに行ないましょう。必要な時にATM(自動現金支払機)から簡単に現金を引き出せます。 オーストラリアのキャッシュカードは非常に用途が多く銀行の窓口やATM以外でも、スーパーなどで買い物をした時など、 キャッシュカードを使って支払いができます。  続きを読む


無料!新規ブログ作成
無料ブログの登録はこちら

はじめての方へ

広告掲載について

ブリスベンの食べる・飲む ブリスベンの観光スポット ブリスベンの現地ツアー ブリスベンのホテル ブリスベンのショッピング ブリスベンの留学・ワーキングホリデー ブリスベンツアー探検隊

シドニーのエリア情報

メルボルンのエリア情報

ブリスベンのエリア情報

ゴールドコーストのエリア情報

ケアンズのエリア情報

パースのエリア情報

エアーズロックのエリア情報